あのRIZAP監修の美顔器

表情筋のケアとマッサージの2大アプローチで、RF・EMS・IONの三大機能が、ハリを呼び覚まします。 週2回、1回約5分の表情筋エクササイズで、表情筋にアプローチ。

 

“表情美”は、いつまでも、美しく鍛えることができる。

ハリ美肌を支える、肌の奥の「表情筋」は、体の筋肉と同じで、いつまでも美しく鍛えることができます。この「表情筋」に“シンプル”に狙いを定め、“緻密”にアプローチする「エステナード リフティ」。リフティは、皮膚の専門家である提携医療機関と、筋肉の専門家である「RIZAP」の両プロフェッショナルがタッグを組んで生みだした美顔器です。

 

何もしなければ衰えていくいっぽうの「表情筋」を美しく。

普段の生活で表情筋は約30%しか使っていない状態と言われています。
つまり、何もしなければ、表情筋は衰え、ハリ不足はどんどん進行してしまいます。

ですが、体の筋肉と同じで、効率よく鍛えることで、いつまでも美しく表情筋を保つことができます。それを可能にするのが、美顔器「LIFTY(リフティ)」です。

 

1回5分の表情筋ケアで、キモチまでも上がる肌へ。

まずは、RF(ラジオ波)によって、角質層まで、より深く効率的に肌をほぐしながら、じんわりと温めていきます。

そして、肌がほぐされ温まった状態で、EMS(筋肉刺激)で表情筋を刺激し、肌を引き締めていく。このルーティンが、ハリの覚醒を叶えます。

 

RIZAP監修 エステナードリフティ LIFTY 美顔器の口コミ

EMSの威力がすごい

以前は「DHC ダイアモンドリフト」を使っていたのですが、壊れてしまったのでこちらを購入しました。
EMSのレベル2で、「ダイアモンドリフト」のMAXレベルより強いです。
友達に「ララルーチェ」を使わせてもらったことがあるのですが、それよりはるかにスゴイです。効果はまだわかりませんが、3日に1回5分でいいので続けられそうです。

 

一回でリフトアップ効果

本当にゆっくりの速度がいいようです。初めはそれが分からず力をいれてぐいぐいしていたのですが、途中気づいて、かたつむりのスピードで下から上へ滑らすと・・・終わってからも頬が上がっている感覚がわかりました。顔だけでなく手の甲や首も使っています。週に2~3日とのことなので、顔・首の次の日に手の甲とローテーションを組んでマッサージしています。両方とも一番きついレベル(3段階の3)ですが、今のところトラブルはありません。

 

ちゃんと電流の感じが伝わってきます

年齢によるあごのたるみを改善したい為、コスト的にもお手軽なものを選んでみました。
専用ジェルはコスパ悪いので市販のオールインワンで代用していますが、私は効果を実感しています。
説明書にもある通り週2回、5分、お風呂上がりにしています。
劇的な脂肪の引き締めは時間が掛かると思いますが、多少のたるみなら効果が期待できそうです。

 

mi