工事不要!スマホのパケットが使い放題SoftBank Airは遅い?

最終更新日

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の評判

ソフトバンクエアーとは

ソフトバンクが提供する工事なしでコンセントに挿して置くだけの自宅用Wi-Fiです。ソフトバンクユーザーはもちろん全ての人が利用できるので、類似サービスの中でも契約者数はナンバーワン。 しかし速度が遅くて料金が高いという大きなデメリットがあります。それでも工事なしが魅力的という方は、この記事のデメリットをしっかり読んだ上で契約しましょう。

ソフトバンクエアー評判から見えたデメリット

速度が遅くて繋がらない

最大速度は481メガですが、ベストエフォート形式という速度を保証しない形式のため最大速度が出ることはありません。実際に測ってみると平均速度は5~10メガとかなり低速で、複数のスマホを繋げるとさらに速度が遅くなります。 以下をご覧いただくと分かる通り、5~10メガではPCやスマホのゲームは出来ないけど標準画質の動画なら視聴できるというレベル。一人暮らしで標準画質の動画をみるくらいという人には満足できる速度でしょう。

 

速度 体感速度
30メガ以上 PCゲームや高画質動画が快適
10~30メガ スマホゲームや高画質動画が快適
5~10メガ 標準画質の動画が快適
1~5メガ 標準画質の動画が途中で途切れる
1メガ以下 SNSなどの画像の読み込みが遅い

遅くて繋がらない評判は大げさなのでは?と感じた人は次の表を見てください。ソフトバンクエアーは他のインターネット回線に比べてどれだけ遅いかが分かります。

SoftBank
Air
SoftBank
WiMAX
最大
速度
481メガ 1ギガ
(1,000メガ)
867メガ
平均
速度
5-10メガ 40メガ 30メガ

これを見てしまったらソフトバンクエアーを契約するのは馬鹿馬鹿しいと思いませんか?他社は平均速度が30メガ以上で快適に利用できるのですから。

 

速度が出にくいのは夜の時間!?

元々の速度は他と比べてもそこまで速くないサービスですが、他と比べて圧倒的に低いというわけではありません。なぜ口コミではここまで悪く言っている人がいるのか調べてみました。

わかったのが、回線が混み合う時間に速度制限すると小さく書かれていること。

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。動画やファイル交換ソフトなどをご利用の場合は速度が低下する場合があります。

ソフトバンクの公式ページから引用

つまり、ネットを使いたい時間には遅くなる可能性があり、動画なども制限される可能性があるということです。

おそらく、ネット上の書き込みの多くがこのソフトバンクの速度制限に引っかかってしまったことが原因と考えられます。

とはいえ、ネットが混み合う時間=みんながネットをしたい時間なので、その時間に速度制限の可能性があるのは大きなデメリットです。

 

おうちに回線を引いてもWi-Fiは自由に使える

マンション、戸建て用に回線を引いても、Wi-Fiが使える機器が標準で付いてきますから、わざわざソフトバンクエアーにする必要がないのです。例えば

SoftBank光の「IPv6高速ハイブリッド」で更に速くなる!

 

IPv6高速ハイブリッドとは

SoftBank光には光BBユニットがあって光BBユニットには混雑している通信設備を回避(バイパス)してくれる機能があります。混雑している時でも混雑している回線を避けてインターネットに繋いでくれるので、早くなるという仕組みになっています。

ソフトバンク光は業界の中でもかなり速い部類に位置するネット回線です。

 

もっと早いのはauひかり

世界最速!超高速通信!上り下り最大10ギガなので理論上NURO光やソフトバンク光の10倍の速度を誇っています。

まとめ

ソフトバンクAirは、工事不要なので一見とても気軽で簡単に使えるように感じますが、速度が遅くて不満が出ることは、間違い無いと思います。一方光回線を引くと、もちろん工事や使えるまでの期間に不便が出るかもしれませんが、お家でWi-Fiが使えて回線が早い方が後々後悔がなくて済みます。

また、今使っているインターネット回線を途中解約しても、その費用を払えたり、工事費が無料だったりするので、安心していつでも気軽に変更ができます。

インターネット回線は一度引いてしまうとなかなか変えるのは面倒なので一番早く、お金の負担の心配もない回線に変えておく方が良いです

 

 

 

 

 

mi