コピーしたDVDビデオをBD品質にアップする

DVDビデオのコピーをおこなった後、ディスプレイで視聴すると
思ったより、画質が悪いと感じたことはありませんか?

DVDビデオの解像度は720×480.この解像度はDVDの規格できまっているので、これ以上の解像度の動画をDVDビデオとして保存することはできません。
720×480の動画をFullHDのディスプレイで見た場合、どうしてもその画像が荒れてしまうのは避けようのない問題です。

そんなときは、「Video MONSTER」で動画自身の解像度をBD(ブルーレイ)並みの解像度までアップしましょう!

ここでは、DVDビデオの標準解像度からBDの標準解像度へのアップ(アップスケーリング)の具体的な手順を案内します。

手順1:動画を取り込む

Video MONSTERを起動します。
「ファイルを追加」ボタンををクリックして、あらかじめDVDビデオからコピーした動画を取り込みます 。

Video MONSTER,解像度アップ,動画ファイルを追加

手順2:出力を設定します

編集対象の動画を選ぶます。

編集対象として選択された動画の情報は赤い枠内の通り
現在、720×480の解像度が選択されています。
そこで、アップスケーリング処理後の動画解像度を決定します
Video MONSTER,解像度アップ,動画解像度を確認

下図メイン画面の「設定」をクリックしてください。
Video MONSTER,解像度アップ,プロフィールを設定

以下のように「プロフィール設定」ウィンドウが表示されます。
MPEG-4ビデオをクリックし、
プルダウンメニューからHDビデオの「HD MPEG-4 ビデオ」を選択します。
Video MONSTER,解像度アップ,「HD MPEG-4 ビデオ」を選択

ここで変更するのは、下図「プロフィール設定」ウィンドウの赤く囲った枠内の設定です。
Video MONSTER,解像度アップ,プロフィールを設定を保存

設定の変更が終了したら「OK」ボタンをクリックします。

Video MONSTER,解像度アップ,アップスケーリングの設定を確認

下図の赤枠内のように、アップスケーリングの設定が正しく反映されているかどうかを確認しましょう。 Video MONSTER,解像度アップ,動画ファイルを追加

手順3:アップスケーリング処理を設定します

このまま変換をおこなうと、画像が劣化してしますので、
アップスケーリング処理を設定します。

Video MONSTER画面上部の「高品質化」ボタンをクリックします。
Video MONSTER,解像度アップ,高品質化設定画面を開く

「高解像度補正」にチェックを入れ、
「適用する」ボタンをクリックします。
Video MONSTER,解像度アップ,高解像度補正

「閉じる」ボタンをクリックして、高品質化設定画面を閉じます。

手順4:編集結果を保存します

画面下部の「参照」ボタンをクリックして、任意の保存先を選択します。
Video MONSTER,解像度アップ,保存先を選択

画面右下部の「変換」ボタンをクリックして動画変換を開始します。
変換が完了したら、上図で設定された保存先を開いて、BD品質に変換された動画を楽しみましょう!
Video MONSTER,解像度アップ,動画変換を開始

ダウンロードURL

https://s.shop.vector.co.jp/service/servlet/Catalogue.Detail.Top?ITEM_NO=SR433020

mi